罪と罰.com 捕虜と壁
 
- 取り扱い説明書に戻る - タイトルへ戻る -
 

 
捕虜と壁の説明ページです。

 

・捕虜って?
・壁って?
・捕虜になっちゃった!
・捕虜を助けたい!
・捕虜を捕らえたメリットは?
・捕虜を捕らえられたデメリットは?

・捕虜って?
どの戦争でも負けた場合の1/20の確率で、捕虜になる可能性があります。
lv20未満のキャラは捕虜にはなりません。
捕虜がいる間は、捕虜の所属国から捕虜先の国に、1時間ごとに国力100〜300を奪われます。
捕虜になってると、「脱走」「寝返り」「奪国力抑制」しか実行できなくなります。

・壁って?
各国に、他国との壁を作りました。
それぞれの国に、他国(5カ国)との壁があるため、6カ国×5カ国で計30個の壁が存在します。
壁の強度をあらわす壁値は、-100〜+100までの範囲で増減します。
内政「壁修復」で国を指定すると、自国にある対象国との壁を+5し、
全てを選ぶと自国にある全ての壁を+2します。
軍事「壁破壊」で対象国にある自国との壁を1/2の確率で−5〜−10します。
戦争で勝利した場合も、相手国にある自国との壁を−5します。
相手国にある自国との壁がマイナスになってる場合にその国に戦争をすると、
敵の兵士数が1/10しか出て来れないため、大きなチャンスになります。

・捕虜になっちゃった!どうすればいいの?
→同じ国の人達に助けてもらうか、期が変わるのを待つしかありません。
所属国の会議室には入れるので、捕虜になった事を伝えましょう。
「脱走」は1/3の確率で成功、「奪国力抑制」は4/5の確率で成功します。
ともに、成否に関わらず、1時間待ちになります。
「寝返り」は捕虜先の国へ仕官をする形で捕虜から抜けれますが、
仕官の際に階級がいくつか下がります(宝玉は使用できません)

・捕虜を助けたい!どうすればいいの?
その国に戦争で勝利するか、期が変わるか、24時間経つ以外には捕虜は解放されません。
戦争の種類はどれでも大丈夫ですが、勝利した場合の1/10の確率でしか助けられません。

・捕虜を捕らえた(勝った側)国のメリットは?
その捕虜を捕らえてから1時間おきに、国力100〜300を捕虜の所属国から貰えます。
ただし、捕虜が「奪国力抑制」を実行し、成功しているとその回は貰えません。
人数が増えればその分国力移動が増えるため、大きな価値がでてきます。
また、「寝返り」で国民が増える可能性もあります。

・捕虜を捕らえられた(負けた側)国のデメリットは?
捕虜が捕らえられてから1時間おきに、国力100〜300を自動的に奪われます。
ただし、捕虜が「奪国力抑制」を実行し、成功しているとその回は奪われません。